断酒のコツ

断酒生活94日目 お酒を味わっていなかったな

こんにちは!D社長です!

今、思えばお酒は味わうものではなく、酔うものでしたね(/o\)

酔っぱらうだけに飲む、ただの薬物です(/o\)

ご飯でいえば、味はどうでもよくて、ただ満腹になれば良い感じです

単なる習慣や欲を満たすだけ...

そう思うと何だか悲しいですね お酒さんと、自分の大事な体ごめんなさい(T_T)

そうなると、そもそもお酒が必要ではないし、お酒じゃなくても良いですね

でもこれは、お酒を止めた今だから分かる事ですし、言える事

何事も自分自身を客観的にみてみるといいますか、違う角度からみてみる

誤解を恐れずに言えば、基本的に人間は自分に一番興味があります(自分にしか興味があり

ません)

ですから自分が一番正しいと思うし、なかなか自分の考えや行動を変えられない生き物です

私は常に「他人は変えることができない、変えられるのは自分のみ」と思っています

禁酒や断酒に限らず何でもそうですが、他人に勧められたからとか、誰かもやっているから

など軽い気持ちでの継続は難しいと思います

逆に自分自身が本当に望むもの(こと)であればそんなに難しい事ではない気がします

ただのルーティーンで今日もお酒を飲んでいる人の方が多いはずです

禁酒・断酒の理由は人それぞれだと思いますが、小さな禁酒をきっかけに広がる恩恵が想像

以上にある事は間違いないと思います

お酒は止めた方が幸せになる確率は絶対に高いですね!

では!またっ!