断酒のデメリット

断酒生活99日目 3次会4次会のテンションは無理

こんにちは!D社長です!

今日は禁酒・断酒のデメリットについてです

お酒を飲んでいる頃は、誰よりもお家に帰ろうとはしませんでした

飲んだら最後、潰れるまで飲みます

それが私です(‘◇’)ゞ

もちろん記憶もお金も色々なものがどんどん無くなっていきます...

断酒をした今もお付き合いで、お酒を飲む機会がありますが、3次会や4次会はさすがに、

きついです(T_T)

当然みんなベロベロに酔っていますから、高いテンションについていけないんですよ

飲んでいる人は2次会3次会になるにつれて、どんどんテンションが上がっていきます⤴

お酒が次入っていない私は疲れてきて、逆にどんどんテンションが下がっていきます⤵

たとえビジネスの会食であっても、3次会や4次会ともなれば、

会話の内容も重要なものでは無くなっています

酔っていない自分は無駄な時間にしか思えなく帰りたくなっちゃいます

これがお酒を飲まないデメリットですね!

でも大丈夫です

タイミングを見計らい「楽しかったです 私はこの辺でお先に失礼します また是非行きま

しょう」と言い残し帰れば良いだけです

そして、この空いた時間で好きなことをすれば、ダラダラ無駄に飲むよりも

間違いなく充実した時間を過ごせます

あれ?デメリットを書くつもりがメリットに変わってしまいました(;゚Д゚)

こうやって断酒ブロブを書いていますが、

毎回デメリットがメリットに変わってしまうので

ですから、デメリットの記事が極端に少なくなってしまいます

ゴメンナサイ(T_T)

実はデメリットを捜すのが難しいのです(/o\)

これが禁酒・断酒の威力です!

いや~最高ですね(*^^)v

では!またっ!